NHKの受信料について

Pocket

NHKの受信料は支払い義務があることは誰もが知っていることです。NHKと契約していないもしくはNHKを見ていないという人もおり払う必要がないと主張する人も実際に多いのが現実です。

見るつもりがないのに勝手に流れているだけ、受信できるが見ていないから払わないといった理由で支払わないのは無理な話であるようです。しかしテレビを持っていない、テレビをアンテナに繋いでいないという理由であれば支払う必要はないようで断ることができるようです。

しかしながらこのようなことをいってNHK職員が家に入り込み確認したというトラブルもありました。そこまでして受信料を取ろうとするNHKの姿勢にも問題があるように思います。

生活に余裕がなくNHK受信料は払えないといってもNHK職員が引き下がってくれません。しかし生活保護を受給している方であれば免除されることもできるようです。NHKを見ていない人であっても払う必要がある受信料。どのようにNHK職員から逃れるか?それはとてもむずかしいことのようです。免除してもらいたいならばそれなりの理由が必要ということです。